ガンプラ製作テクニック

ガンプラのペーパーがけで失敗しにくい方法

更新日:

ご訪問ありがとうございます。
tanizouです

今回は、初心者のための、ヤフオクで売るガンプラ制作テクニックの第3弾として、

「ゲート処理・表面処理」についてご説明いたします。 表面処理とは、「パーツの表面をきれいに仕上げる事」です。
よって、非常に幅広い内容になりますので、今回は

·ペーパーの掛け方の基本
·パーツの段差をなくす

に絞ってお話しさせていただきます。

 

ガンプラのペーパーがけで失敗しにくい方法
ガンプラのペーパーがけで失敗しにくい方法

ペーパー崖が必要な場所

ランナーからパーツを切断し、デザインナイフでゲート処理ができた状態からご説明します

ゲート処理に関してはこちらの記事をご参照ください
ゲート処理・表面処理のやり方 【ヤフオクで売るガンプラ製作テクニック】

ゲート処理した跡は、一見キレイでも、微妙な凸凹があります。

ガンプラのペーパーがけで失敗しにくい方法

わかりやすくするために、かなり汚くゲート処理をしています…
別の投稿でご説明するパステルシャドーを施す際に、この凸凹が天敵になります。
凸凹にパステルの粉が付着し、ムラができてしまうのです。

コレをペーパーできれいにしていきます。

 

スポンサーリンク

ペーパーがけに必要な道具

ペーパー2種類~3種類

tanizouは600番、1000番、1500番を使用しています

ヤスリホウダイ等の当て木

ペーパーを指でもって表面処理をすると、指の丸みや、柔らかさのせいで、「削りたくない部分まで削ってしまう」等、十中八九失敗します。 必ず、当て木が必要です。自作の物でもかまいません。

ちなみに、tanizouは「ヤスリホウダイ」という市販の当て木を使用しています  ヤスリホウダイの特徴・レビュー等は下のの記事をご参照ください

ヤスリホウダイの詳しいレビューはこちらをご参照ください
ヤスリホウダイが便利な3つの理由【ガンプラ製作に使っている道具紹介】

 

ガンプラのペーパーがけで失敗しにくい方法
ガンプラのペーパーがけで失敗しにくい方法

ペーパーがけのやり方

ペーパーのかけるときの注意点

準備が整いましたら、実際にゲート跡を綺麗にしていきましょう。

このとき、必ず守っていただきたい事があります。
それは、「力をかける方向を一方にする」事です。 わかりにくいので、画像で説明します。

ガンプラのペーパーがけで失敗しにくい方法

ペーパーを往復させてしまうと、余分な力が入り、削りすぎてしまいます。 また、高い確率で、エッジをなめてしまい、パーツの角がぼやけてしまいます。ですので必ず

·一方方向に
·数回削ったら、パーツの状態を確認

を行うようにしてください。

 

ペーパーをかける順番

ペーパーは、粗い番手から順にかけていきます。 tanizouの場合ですと、600番⇒1000番⇒1500番の順にかけていきます。
一見めんどくさそうですが、いきなり1000番からかけたりすると、

1000番だから中々削れない
      ↓
だから、力が入る。時間がかかる
      ↓
失敗する可能性が高くなる
      ↓
失敗すると、リカバリーに時間がかかる

という具合に、結果的に時間がかかってしまいます。まさに「急がば回れ」ですね。
実際に、600番、1000番でペーパーをかけた画像が下になります

ペーパー前
ガンプラのペーパーがけで失敗しにくい方法

600番ペーパー後
ガンプラのペーパーがけで失敗しにくい方法

1000番ペーパー後
ガンプラのペーパーがけで失敗しにくい方法

1000番までペーパーをかけるとゲート跡はほとんど見えません
必要に応じで、1500番をかけたのち、メラミンスポンジで、ペーパー跡を消せば完了です

メラミンスポンジの使い方は下記の記事をご参照ください
メラミンスポンジの使い方【ヤフオクで売るガンプラ製作テクニック】

 

パーツの段差をなくす

最近のキットではほとんどありませんが、パーツを貼りあわせた時に、段差が発生するものがあります。
比較的、武器パーツ、肩パーツ等に多く見られます。
合わせ目を処理するにしても、段差をなくさない事にはうまくいきませんので、ペーパーで段差をなくしていきます。
うまくすれば、合わせ目がほとんど目立たなくなることもあります。
体感的な話ですが「ペーパーの向きは、段差の低い方から」行うと、短時間で段差が無くなります。

図解すると以下の様になります

ガンプラのペーパーがけで失敗しにくい方法

ここでも、粗い番手から順にペーパーをかけます。
最後にメラミンスポンジで磨けば完成です。

いかがでしたか? 丁寧な表面処理は、ガンプラの精度の底上げをしてくれます。
目立つテクニックではありませんが、「縁の下の力持ち」的なテクニックです。

※本来でしたら、「エッジを立たせる」「C面の処理」等のお話しをすべきところですが、tanizouの技術は、人様にお伝えできるレベルに達しておりません。

「ガンプラ エッジ」
「バンダイエッジ 処理」

等で、ググっていただくと、いろいろ情報が得られるかと思います。

 

追記
エッジを立たせる表面処理の方法を投稿しました
バンダイエッジの処理についても記載しております
合わせてご覧ください。

バンダイエッジの処理と、パーツのエッジを立たせる方法 【ヤフオクで売るガンプラ製作テクニック】

 

本日は以上になります
長文、ご拝読いただきありがとうございました

スポンサーリンク

 

ガンプラは作らなくていい

「時間がない」「不器用だから」
そんな理由で
ガンプラをあきらめているアナタへ
ガンプラ製作を「依頼する」ことを考えてみませんか?

◆HG¥3,000~ HG以外¥5,000~の低価格
◆オプションごとに設定された明朗な料金体系
◆最短2週間のスピード製作

まずは料金体系をご確認ください

ガンプラのペーパーがけで失敗しにくい方法

 

スポンサーリンク

カテゴリー

カテゴリー

-ガンプラ製作テクニック
-,

Copyright© 初心者でもできる!ヤフオクで売れるガンプラ製作レビュー , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.