ガンプラ製作テクニック

筆を使ったパステルシャドウのやり方 【ヤフオクで売るガンプラ製作テクニック】

更新日:

※8月27日最新のの情報にリニューアルしました

筆を使ったパステルシャドウのやり方 【ヤフオクで売るガンプラ製作テクニック】

ご訪問ありがとうございます
Tanizouです

本日は、私がガンプラ製作において必ず行っているテクニック「パステルシャドウ」のやり方と、必要な道具についてご紹介したいと思います。
パステルシャドウと言ってはいますが、塗装技術における「シャドウ塗装」とは違い、パーツのエッジにパステルを付着させることで、アニメやイラストのようなエッジ強調を行うのものです。どちらかと言えばウェザリングに近いテクニックです。

このパステルシャドウを行うようになってから、ヤフオクでのガンプラ落札率と落札価格が跳ね上がりました。
無塗装でも簡単に質感を上げることができるテクニックです。リカバリーも簡単なので、是非トライしてみてください

私がご紹介できるパステルシャドウには2種類あります。綿棒を使ったパステルシャドウと筆を使ったパステルシャドウです。
ですが、ここ1年、私は筆を使ったパステルシャドウしか行っておりません。その理由は、

①入り組んだデザインにも、細かなディテールにも対応できるコト
②よりエッジだけにパステルを付着させることができ、全体的に汚れないコト
③何よりも作業スピードが速いコト

の3点のメリットがあるからです。よって本稿では「筆を使ったパステルシャドウ」に特化してご紹介したいと思います

 

筆を使ったパステルシャドウのやり方 【ヤフオクで売るガンプラ製作テクニック】
筆を使ったパステルシャドウのやり方 【ヤフオクで売るガンプラ製作テクニック】

パステルシャドウに必要な道具

まずはパステルシャドウに必要な道具をご紹介します。そろえようと思ったら、百均でもそろえることができます。

①筆

毛の腰が強いものを選びましょう。毛先の長さは気にしなくても構いません。必要に応じてカットしちゃうんで。2~3㎝程度の毛足が使いやすいかと思います。
私が使用しているのは、こちらのです

 

別にこの筆じゃなくてもOKなのですが、腰が強く、ある程度太い平筆であれば、なんでもOKです

 

②パステル

パステルはヌーベルカレーのパステル一択です。パステルシャドウを始めるにあたって、色んなパステルを試しましたが、これが一番です
ポイントはキットへの食いつきの良さです。百均のパステルはこの点で大きく見劣りします。
ウェザリングマスターでも代用できそうですが、私が持っているCセットのススでは、粘り気が強く、うまくシャドウが施せませんでした。

 

スポンサーリンク

パステルシャドウを行う4つのステップ

パステルシャドウは全部で4つのステップで構成されています。
一つ一つ、手順を紹介します

①つや消しトップコートを施す
パステルシャドウを行う前に、必ず「つや消しトップコート」を施してください。
つや消しを施すことで、パステルの食いつきが格段に上がりますし、表面の質感が均一になるので、ムラ無くパステルシャドウを施すことができます。
トップコートの吹き方や、お勧めのスプレーは以下の記事をご参照ください

 

つや消しトップコートの吹き方

クレオスのMr.トップコート(つや消し)を使わない3つの理由 +おすすめのつや消しスプレー

 

①筆にパステルを付着させる

筆を使ったパステルシャドウのやり方 【ヤフオクで売るガンプラ製作テクニック】

サイトによっては、パステルを粉状にしてから使用する方法が紹介されていますが、Tanizouは、パステルに直接筆をこすりつけています。この方法の方が、作業場を汚さずにすみます。
Tanizouのようなリビングモデラーにとって「汚す」という行為は、その後の模型活動に支障が出ます(主に家族の反発によって…)出来るだけ汚れない方法でお試しください。
なお、買ったばかりのパステルは、いくら筆をこすりつけてもパステル粉は付着しません。表面をペーパーで削ってからご使用ください
パステルを筆に付着させた後は、ティッシュに軽くこすりつけて余分なパステル粉を落とすようにしましょう。

筆を使ったパステルシャドウのやり方 【ヤフオクで売るガンプラ製作テクニック】

②パーツにパステルを付着させる

各パーツのエッジや角に向かってパステルを付着させていきます。
この時、筆塗のように塗り付けるのではなく、パーツの表面についたホコリを払うように、サッササッサと筆を動かしていきます。
筆を動かす方向は、エッジや角に対して垂直の方向です。平行方向に動かしてもパステルは付着しません。
イメージは、パーツの角でパステル粉をこそぎ落とす…感じでしょうか…

筆を使ったパステルシャドウのやり方 【ヤフオクで売るガンプラ製作テクニック】

多分、どんなに言葉を並べても、いまいちピンとこないと思うので、Tanizou初の動画による紹介を行いたいと思います
編集もクソもない、ただただパステルシャドウを施すだけの動画です。ツイッターの動画なんで画質はご容赦ください

いかがでしょうか?結構おおざっぱに作業しているかと思います。繊細にやるより大胆にやった方が上手くいきやすい…と感じてます

③トップコートでパステルを定着させる

この時点でパステル粉は、キットの表面に付着しているだけです。艶消しを施したことによる表面のザラザラに、かろうじて引っかかっているだけです。ですので指でこすったりすると簡単に落ちちゃいます。
ですので、最後にトップコートで定着させる必要があります。

この時、さらに水転写デカールを貼りたいのであれば「つや有り」を施しましょう。つや消しの上から水転写デカールを貼り付けようとすると、高確率でシルバリングを起こしますし、そもそも後から剥がれ落ちちゃいます。

そんなこんなで出来上がったパーツがこちらです

筆を使ったパステルシャドウのやり方 【ヤフオクで売るガンプラ製作テクニック】

 

筆を使ったパステルシャドウのやり方 【ヤフオクで売るガンプラ製作テクニック】
筆を使ったパステルシャドウのやり方 【ヤフオクで売るガンプラ製作テクニック】

失敗した!と思ったら。パステルシャドウのリカバリー方法

調子に乗ってパステルシャドウを施していると、妙に濃くなったり、平面にパステルが付着したりと失敗することがマレにあります。
でも、安心してください。リカバリーは非常に簡単です。
固く絞った濡れティッシュで拭くだけです。余分なパステルを拭き取ったら、水分が完全に乾くまでお待ちください。余計な水分がついていると、濡れた部分にパステルが付着して大惨事になります。

 

パステルシャドウを施した作例

パステルシャドウを施した作例をいくつかご紹介します。画像をクリックするとそのキットの記事に飛びます

筆を使ったパステルシャドウのやり方 【ヤフオクで売るガンプラ製作テクニック】

筆を使ったパステルシャドウのやり方 【ヤフオクで売るガンプラ製作テクニック】

筆を使ったパステルシャドウのやり方 【ヤフオクで売るガンプラ製作テクニック】

 

以上になります
そろえる道具も少なく、かかるコストも小さく、リカバリーも簡単。冒頭にも書きましたが、まずはトライしてみてください!

以前投稿した、綿棒を使ったパステルシャドウのやり方はこちらよりご覧ください
綿棒を使ったパステルシャドウのやり方

 

長文お読みいただきありがとうございました

スポンサーリンク

 

ガンプラは作らなくていい

「時間がない」「不器用だから」
そんな理由で
ガンプラをあきらめているアナタへ
ガンプラ製作を「依頼する」ことを考えてみませんか?

◆HG¥3,000~ HG以外¥5,000~の低価格
◆オプションごとに設定された明朗な料金体系
◆最短2週間のスピード製作

まずは料金体系をご確認ください

筆を使ったパステルシャドウのやり方 【ヤフオクで売るガンプラ製作テクニック】

 

【お知らせ】ツイッター始めました

日々のガンプラ製作状況や、細かすぎてブログには書ききれないテクニックや便利道具をポストします。下のバナーをクリック!

筆を使ったパステルシャドウのやり方 【ヤフオクで売るガンプラ製作テクニック】

 

スポンサーリンク

カテゴリー

カテゴリー

-ガンプラ製作テクニック
-

Copyright© 初心者でもできる!ヤフオクで売れるガンプラ製作レビュー , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.