つや消しトップコートの吹き方

ガンプラ製作テクニック

ご訪問ありがとうございます

tanizouです



本日は、トップコートを施す目的と、その吹き方についてご説明させていただきます。


トップコートを施すだけで、ガンプラから感じる「おもちゃ感」を抑えることができ、質感もある程度コントロールすることができます。

ぜひ、マスターしていただきたいテクニックです

私が使用しているトップコートはこちらです

 

つや消しトップコートの吹き方
つや消しトップコートの吹き方

スポンサーリンク

トップコートを施す目的

ガンプラにおけるトップコートを施す目的は、以下の2点です

①表面保護

トップコートはその名の通り、キットの表面に透明の保護膜を張ることになります。

その結果、塗装のハゲ、パステルシャドウやドライブラシの色落ち等を防ぐことができます。

②質感の調整

トップコートの種類によって、キット表面の質感を変えることができます



・つやあり

キット表面に光沢感を施します。百式などのメッキ製のキットなどに有効です

・つや消し

キット表面の艶を消してくれます。プラスティック特有の安っぽい光沢感が消えるので、私は主につや消しのトップコートを使用しています

・半つや

つやありとつや消しの間という認識でOKです。つや消しを使用するか、半つやを使用するかは好みの問題になってきます

 

スポンサーリンク

トップコートのやり方と注意点

以下3点注意すれば、簡単にトップコートを施せます

①30cmぐらい離す

つや消しトップコートの吹き方
このように、約30㎝ほど離してください。
あまりに近い距離だと、スプレーした際に、薬液がうまく霧状にならないままキットに付着しますので、ムラの原因となります

 

②吹き始めと吹き終わりはキットから外す

つや消しトップコートの吹き方

スプレーの吹き始めと、ふき終わりは、薬液がダマになっていることが多く、それがキットに付着するとムラの原因となります。
図のように、吹き始めと吹き終わりは、キットから外すように心がけてください

 

③雨の日は行わない

雨の日は、極力トップコートを吹かないほうがいいです

湿度の関係で、スプレーがうまく霧状にならずにムラができてしまうためです。

過去トップコートでの失敗はありませんが、ネット上には失敗事例がたくさんありますので参考にしてみてください





トップコートは、きっとに「吹きかける」というよりは、「薬液の霧の中をくぐらせる」イメージで施すと失敗が少ないです。

とくに私がお勧めしているトップコートは、きれいな霧状になるので、失敗の確率が下がります。

ご参照ください

クレオスのMr.トップコート(つや消し)を使わない3つの理由 +おすすめのつや消しスプレー

 

本日は以上になります

長文ご拝読ありがとうございました

スポンサーリンク

 

ガンプラは作らなくていい

「時間がない」「不器用だから」
そんな理由で
ガンプラをあきらめているアナタへ
ガンプラ製作を「依頼する」ことを考えてみませんか?

◆HG¥3,000~ HG以外¥5,000~の低価格
◆オプションごとに設定された明朗な料金体系
◆最短2週間のスピード製作

まずは料金体系をご確認ください

つや消しトップコートの吹き方

 

スポンサーリンク

コメント

  1. 通りすがり より:

    いつもガンプラ制作の参考にさせて頂いています。
    トップコートに関して質問なのですが、トップコートを吹く時はやはり部位毎にバラし、各部位毎にスプレーすべきなのでしょうか?
    全身組んでいる状態で、間接部等にマスキングを施してからスプレーしても問題ないものでしょうか?

    • tanizou より:

      コメントありがとうございます

      1.トップコートを吹く際は、ある程度ばらしています。
        ばらす基準は、「パーツに隠れて要る部分がないか?」です
        必要であれば、肩アーマーを単独で吹いたり、足首だけにしたりすることも有ります

      2.私が使用している水性のトップコートが、ABS樹脂やポリキャップへ与える影響は、現時点で確認できていません。
        パーツが破損したり、ひび割れたりすることもないので、特に問題がないのではと思っています

  2. ガンプラ大好き より:

    こんにちは
    いつもガンプラ作成で参考にさせていただいております。
    パチ組み無塗装で、トップコートで光沢を行いたいのですが、つや消しと吹き方は同じでしょうか?また、光沢トップコートを吹く前に、ペーパー処理など行った方がいいのでしょうか?

    • tanizou より:

      ガンプラ大好き様

      コメントありがとうございます!
      ご質問の件ですが、光沢トップコートを施したことがないため、正確なご返事ができません
      ただ、つやを維持しようと思った時、キットに付着しているホコリの除去には相当気を使うべきかと思います。
      ご希望にお答えできず、申し訳ありませんでした

  3. ガンプラ大好き より:

    返信ありがとうございます。
    お気に入りにいきなり試すのではなく、
    積みガンから何か作って光沢トップコートを試してみます。
    これからもよろしくお願いいたします

  4. いっぱん より:

    ガンプラのパチ組から進歩しようと調べてこのブログを拝見させていただき、とてもお世話になっています。ありがとうございます。

    質問なのですがトップコートを吹く際にパーツを何かで挟んで手で持って吹きながら回転させる感じで問題ないでしょうか、それとも置いて片面ずつの方がよいとかありますでしょうか。

    • tanizou より:

      いっぱん様
      コメントありがとうございます!
      お役にたてるように、今後も更新頑張ります

      さて、ご質問の件ですが、私はペイティングクリップにパーツを挟んで
      くるくる回しながらスプレーしています。
      ペイティングクリップはアマゾンで1000円/30本程度で買えますし、
      ワニ口クリップに竹串をひっつけたものを代用してもかまいません。

      • いっぱん より:

        ご回答ありがとうございます
        なるほど、そのようにされているのですね、参考になります!

        まだまだなれずヤスリをかけすぎたりしてしまっている段階ですが徐々にスキルアップしていきたいと思います
        これからもよろしくお願いします

  5. がけっぷち より:

    初めまして、ガンプラ制作サイトを見て回っていたらたどり着きました。とても分かりやすく、参考になります。
    トップコートを吹くときは、塗装ブースは使われていますか?
    自宅がアパートなので、スプレー系の物を使うのに二の足を踏んでいます。

    • tanizou より:

      がけっぷち様
      コメントありがとうございます
      私もマンション住まいなので、結構気を使います
      トップコート作業は、ベランダでアマゾンの空き箱をブースがわりに行っています
      空き箱の中にぐしゃぐしゃにした新聞紙を敷き詰めて、できるだけ箱の中で塗料が吸着するようにしています。
      それでも、ラッカー系は匂いが気になるので、使用することはできませんが…

タイトルとURLをコピーしました