ガンプラ製作レビュー

HG ガンダムキマリス 製作 3日目 

更新日:

ご訪問ありがとうございます
Tanizouです

「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」より「ガンダムキマリス」の製作2日目です。
本日は、腕と各武装を製作し、素組を完成させます

後述しますが、近年まれにみるキット精度の低いパーツがありました。
これが個別の事象なのか、金型そのものが悪いのか、私の組み方が悪いのかわかりません。
少なくとも、無塗装の私には対応できるレベルを超えています。
逆に言うと、塗装ができる環境をお持ちの方は、それほど大騒ぎするような内容ではないので、ご安心ください

 

 

腕パーツ一覧

早速ですが、パーツの一覧の写真を撮り忘れました…
肩パーツと、前腕パーツに合わせ目がガッツリ出ます

HG ガンダムキマリス 製作 3日目 
肩の子のパーツはかなり合わせ目が目立つので、しっかり表面処理します

HG ガンダムキマリス 製作 3日目 
こちらが、表面処理後の同じパーツです。
段差がなくなることで、合わせ目がほとんど見えなくなっているのがわかります

表面処理で合わせ目を目立たなくさせる方法はこちら

 

問題は前腕パーツです

HG ガンダムキマリス 製作 3日目 
前腕パーツの真ん中に走るのは、段落ちモールド化した合わせ目ではなく

「すき間」

です。パーツのかみ合わせが悪いのか、どうしても隙間が空いてしまいます
(反対側はピッタリくっついています)
パテや、瞬着で埋めて塗装ができルのであれば、この程度の隙間はどうってことないのですが
今回は、このまま放置せざるを得ません。

HG ガンダムキマリス 製作 3日目 
そんなこんなでキマリスが完成しました
バルバトスと同じフレームを使ているとは思えないボリューム感です

 

 

スポンサーリンク

武装パーツ

HG ガンダムキマリス 製作 3日目 HG ガンダムキマリス 製作 3日目 
非常に長いです。
目立つ位置にゲート跡が残るので、白化しないように注意しながらゲート処理をする必要があります

 

白化しにくいゲート処理のやり方はこちら

 

グングニルとコンバットナイフしか武装がない完全に近接戦闘に特化された装備に見えますが
グングニルの中ほどに、バルカンの射出口があります
0.6㎜のドリルで開口しました

HG ガンダムキマリス 製作 3日目 

本日は以上になります
今回のキマリスには、新しいテクニックを施して仕上げようと思っています
内容については明日以降投稿させていただきます

長文ご拝読ありがとうございました

 
スポンサーリンク

 

ガンプラは作らなくていい

「時間がない」「不器用だから」
そんな理由で
ガンプラをあきらめているアナタへ
ガンプラ製作を「依頼する」ことを考えてみませんか?

◆HG¥3,000~ HG以外¥5,000~の低価格
◆オプションごとに設定された明朗な料金体系
◆最短2週間のスピード製作

まずは料金体系をご確認ください

HG ガンダムキマリス 製作 3日目 

 

スポンサーリンク

 

カテゴリー

カテゴリー

-ガンプラ製作レビュー
-,

Copyright© 初心者でもできる!ヤフオクで売れるガンプラ製作レビュー , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.