ガンプラ完成品レビュー ガンプラ改造/改修 ガンプラ製作レビュー

HGUC ケンプファー 製作・完成品レビュー【ヤフオクで売るためのガンプラ製作】

更新日:

ご訪問ありがとうございます
tanizouです

「機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争」より「HGUC ケンプファー」の製作・完成品レビューです 。
今回はちょっとした改造/改修を行いたいと思います

①モノアイの可動化
②モノアイのHアイズ化

これによって、下の画像のように大きくモノアイを可動させることができます。

HGUC ケンプファー 製作・完成品レビュー【ヤフオクで売るためのガンプラ製作】

ちなみに、すでに素組は完成しております。
製作工程などは、いろんなブログで紹介されておりますのでそちらをご参照いただければと思います。

HGUC ケンプファー 製作・完成品レビュー【ヤフオクで売るためのガンプラ製作】

 

HGUC ケンプファー 製作・完成品レビュー【ヤフオクで売るためのガンプラ製作】
HGUC ケンプファー 製作・完成品レビュー【ヤフオクで売るためのガンプラ製作】

モノアイ可動化に必要なパーツ

HGUC ケンプファー 製作・完成品レビュー【ヤフオクで売るためのガンプラ製作】

・余ったポリキャップ
・ポリキャップの口径にあうランナーの切れ端
・Hアイズ1.8㎜
・ラピーテープ

ポリキャップは円筒形で、このような形のものを用意してください

HGUC ケンプファー 製作・完成品レビュー【ヤフオクで売るためのガンプラ製作】

 

スポンサーリンク

モノアイ可動化のやりかた

①ポリキャップの切断

ポリキャップの両端を切断します。

HGUC ケンプファー 製作・完成品レビュー【ヤフオクで売るためのガンプラ製作】

切断された面にHアイズを接着することになります。

②モノアイレールの切りはずし&軸の固定

HGUC ケンプファー 製作・完成品レビュー【ヤフオクで売るためのガンプラ製作】

ちょっと画像を端折ってしまいましたが、頭部パーツの、モノアイレール部分を、すべて切り取ります。
ニッパーとデザインナイフだけで、十分切り取れます。
最後は、やすり掛けを行い平面にしてください。この切り取った部分に、ランナーの切れ端を垂直に立てます。

HGUC ケンプファー 製作・完成品レビュー【ヤフオクで売るためのガンプラ製作】

この時裏側から、真鍮線等の細い鉄線を差し込み支柱とします。
私は、虫ピンを使用しました。頭部パーツ、ランナーの切れ端ともにピンバースで穴をあけてそこに虫ピンを通しています。
接着は瞬間接着剤を使用しました。

③ポリキャップをかぶせる

HGUC ケンプファー 製作・完成品レビュー【ヤフオクで売るためのガンプラ製作】

固定されたランナーの切れ端にポリキャップをかぶせて、余ったランナーを切り取りました。
このポリキャップが、モノアイレールになるわけです。

④ヘルメットの干渉部分を切断

HGUC ケンプファー 製作・完成品レビュー【ヤフオクで売るためのガンプラ製作】

ただし、ポリキャップがヘルメット内側に干渉しますので、この写真ぐらいガッツリと内側を削ります。
見えない部分なので、適当に削ってOKです。

⑤Hアイズにも一工夫

Hアイズですが、写真のように裏側にラピーテープを張り付けます。
余った部分は、デザインナイフで切り取ります

HGUC ケンプファー 製作・完成品レビュー【ヤフオクで売るためのガンプラ製作】

こうすることで、光の反射具合が変わりモノアイの存在感が増します。
比較するとこんな感じです。

HGUC ケンプファー 製作・完成品レビュー【ヤフオクで売るためのガンプラ製作】

明らかに輝きが変わります。これを、瞬間接着剤を使用しポリキャップのモノアイレールに張り付けて完成です。

 

HGUC ケンプファー 製作・完成品レビュー【ヤフオクで売るためのガンプラ製作】
HGUC ケンプファー 製作・完成品レビュー【ヤフオクで売るためのガンプラ製作】

完成

HGUC ケンプファー 製作・完成品レビュー【ヤフオクで売るためのガンプラ製作】

このように、左右に大きく可動します。

 

ここからは完成品レビューです

 

HGUC ケンプファー 製作・完成品レビュー【ヤフオクで売るためのガンプラ製作】
HGUC ケンプファー 製作・完成品レビュー【ヤフオクで売るためのガンプラ製作】

ケンプファーの正面カット

HGUC ケンプファー 製作・完成品レビュー【ヤフオクで売るためのガンプラ製作】

全身画像。重心が低くガッシリしたスタイリングです。
太腿のロール回転はパーツ干渉によりほとんど動きませんが、足首の可動範囲が広いため接地性は抜群です。

今回の改修ポイントは以下になります。

ケンプファーの改修ポイント

HGUC ケンプファー 製作・完成品レビュー【ヤフオクで売るためのガンプラ製作】

 

・側頭部をピンバイスで開口
・モノアイの可動化
・モノアイのHアイズ化

モノアイの可動化改修のやり方はこちらをご参照ください
HGUC ケンプファー 改造/改修レビュー【初心者がヤフオクで売るためのガンプラ製作】

 

HGUC ケンプファー 製作・完成品レビュー【ヤフオクで売るためのガンプラ製作】・首回り、胴体に合計4つのメタルパーツ(0.6㎜)を埋め込み
・股間部をラピーテープでディティールアップ
・バックパックをピンバイスで開口

HGUC ケンプファー 製作・完成品レビュー【ヤフオクで売るためのガンプラ製作】

・脛部に1.5㎜、脚部に0.6㎜のメタルパーツを埋め込み
・ショルダーアーマーに1.5㎜のメタルパーツを埋め込み
・肩フレームをピンバイスで開口
・前腕部先端にメタルパーツ(0.6㎜)を埋め込み
・前腕部内側をピンバイスで開口

HGUC ケンプファー 製作・完成品レビュー【ヤフオクで売るためのガンプラ製作】

・各武装にメタルパーツを埋め込み
・バズーカのセンサーをHアイズ化

 

HGUC ケンプファー 製作・完成品レビュー【ヤフオクで売るためのガンプラ製作】
HGUC ケンプファー 製作・完成品レビュー【ヤフオクで売るためのガンプラ製作】

ケンプファーのポージング&可動範囲について

HGUC ケンプファー 製作・完成品レビュー【ヤフオクで売るためのガンプラ製作】

チェーンマインはワイヤーを使用しているので、自由に表情をつけることができます。

HGUC ケンプファー 製作・完成品レビュー【ヤフオクで売るためのガンプラ製作】

バズーカの持ち手が大きく稼働するので肩に担ぐこともできます。ただし、若干保持力が弱いです。

HGUC ケンプファー 製作・完成品レビュー【ヤフオクで売るためのガンプラ製作】

腰の可動は非常に良好です斬撃ポーズを思いのまま。ビームサーベルの保持は、全く問題がありません。

HGUC ケンプファー 製作・完成品レビュー【ヤフオクで売るためのガンプラ製作】

HGUC ケンプファー 製作・完成品レビュー【ヤフオクで売るためのガンプラ製作】

両手に銃の持ち手が付属しますのでショットガンの二丁持ちもできます。

本日は以上になります。

ただひたすらにかっこいいキットです。細かな色分けや、部分的に目立つ合わせ目があったりしますが、良好な可動範囲、抜群のプロポーション、豊富な武装等プレイバリューが非常に高いおすすめのキットです。

長文ご拝読ありがとうございました

スポンサーリンク

 

ガンプラは作らなくていい

「時間がない」「不器用だから」
そんな理由で
ガンプラをあきらめているアナタへ
ガンプラ製作を「依頼する」ことを考えてみませんか?

◆HG¥3,000~ HG以外¥5,000~の低価格
◆オプションごとに設定された明朗な料金体系
◆最短2週間のスピード製作

まずは料金体系をご確認ください

HGUC ケンプファー 製作・完成品レビュー【ヤフオクで売るためのガンプラ製作】

 

【お知らせ】ツイッター始めました

日々のガンプラ製作状況や、細かすぎてブログには書ききれないテクニックや便利道具をポストします。下のバナーをクリック!

HGUC ケンプファー 製作・完成品レビュー【ヤフオクで売るためのガンプラ製作】

 

スポンサーリンク

カテゴリー

カテゴリー

-ガンプラ完成品レビュー, ガンプラ改造/改修, ガンプラ製作レビュー
-,

Copyright© 初心者でもできる!ヤフオクで売れるガンプラ製作レビュー , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.