ガンプラ製作道具紹介

自作ヤスリスティックの作り方 【ガンプラ作製に使っている道具紹介】

更新日:

ご訪問ありがとうございます
tanizouです
 
本日は、ヤフオクでガンプラを販売するために使用している道具の紹介として
自作のヤスリスティックの作り方をご紹介します
 
早速ですが、こちらが自作のヤスリスティックです
 
自作ヤスリスティックの作り方 【ガンプラ作製に使っている道具紹介】
 
今までは、ヤスリホウダイのみでヤスリがけを行っていたのですが、ちゃんと、エッジを立てようと思った時、もっと細くて、長くて、薄いヤスリの必要性を感じました。
市販のヤスリスティックや、似たような幅の金ヤスリを使えばいいのですが、どうしてもお金がもったいなく感じ、自作するに至りました。
 
ちなみに、黄色いテープがついているものは800番、ついていないものは400番です。
パッと見て、番手がわかるようにしています
 
 
 

自作ヤスリスティックの作り方 【ガンプラ作製に使っている道具紹介】
自作ヤスリスティックの作り方 【ガンプラ作製に使っている道具紹介】

自作ヤスリスティックに使う材料

材料費は、6本合計で100円チョイです。
 

・1cm幅、2㎜厚(1㎜でも可)の木材

  3㎜厚ではちょっと厚いです。本当は1㎜がベストだったのですが、売っていなかったので・・・
  もちろんプラ版でも可です。
 

・厚手の両面テープ

  外壁用を使っています。
  両面テープの厚みが、程よいクッションになって使い心地がよくなりました
 
 

・マスキングテープ

  メンディングテープなど「貼ってはがせる」テープであれば、なんでもOKです。
 
 

・ペーパー

  今回は400番と800番を使いました
 
 
 
 
スポンサーリンク

自作ヤスリスティックの作り方

①木材を10㎝~15㎝程度にカットする
②カットした木材に、持ち手部分を除いて、両面テープを貼る
③両面テープの上に、マスキングテープを貼る。この時、粘着面が表に出るように貼る
④マスキングテープの上に、カットしたペーパーを貼る
 
 
マスキングテープを両面テープの上に張ったのは、何度もペーパーを着脱できるようにするためです。
 
はじめから、「貼ってはがせる両面テープ」を使用すればいいのでは?とツッコミを入れられそうですが、「多少厚みのある」「貼ってはがせる」両面テープが見つからなかったための、苦肉の策です。
 
前述の通り、小さな面のエッジ出しや、C面の整面に大活躍してくれています。
とくに、ブレードアンテナのシャープ化は、これのおかげで短時間で綺麗に仕上げることができるようになりました。
 
簡単かつ安価なので、皆さんもお試しください
長文ご拝読ありがとうございました

 

スポンサーリンク

 

ガンプラは作らなくていい

「時間がない」「不器用だから」
そんな理由で
ガンプラをあきらめているアナタへ
ガンプラ製作を「依頼する」ことを考えてみませんか?

◆HG¥3,000~ HG以外¥5,000~の低価格
◆オプションごとに設定された明朗な料金体系
◆最短2週間のスピード製作

まずは料金体系をご確認ください

料金を見てみる

 

【お知らせ】ツイッター始めました

日々のガンプラ製作状況や、細かすぎてブログには書ききれないテクニックや便利道具をポストします。下のバナーをクリック!

自作ヤスリスティックの作り方 【ガンプラ作製に使っている道具紹介】

 

スポンサーリンク

カテゴリー

カテゴリー

-ガンプラ製作道具紹介
-,

Copyright© 初心者でもできる!ヤフオクで売れるガンプラ製作レビュー , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.