初心者でもできる!ヤフオクで売れるガンプラ製作

無塗装ガンプラ完成品のヤフオク販売で積み上げたノウハウと、ガンプラ製作記をご紹介します。製作代行も承ります。

ケガキ針の紹介 【ガンプラ製作に使っている道具紹介】

      2016/06/27

ご訪問ありがとうございます
tanizouです
 
今回は、【初心者にお勧め】ガンプラ制作に使っているツール紹介のとして 「ケガキ針編」をお届します。
ケガキ針とは、ガンプラのパーツに傷を付け、溝(モールド)を作る時に使用します。
 
 
 

ケガキ針を使う場面

 主な使用シーンは以下になります
 

①既存モールドを掘り直す

ガンプラの中には、溝が浅く、うまくスミ入れできないものがあります。
そんな「甘い」モールドを、ケガキ針でひっかくことで、しっかりとしたモールドにします。
 
 

②モールドを新規に掘る

特に、大きなパーツは、情報量の密度が低くあっさりした印象になりがちです。
そのようなときは、ケガキ針を使用し、新規にモールドを追加してみましょう。
情報量の密度が上がることで、ガンプラの印象が大きく変化します。
 

 

tanizouは、主に既存モールドの掘り直しに使用しています。
特に、パーツ分割を強調するための「角へのスミ入れ」時には、 必ずケガキ針を使用しています。
ニッパー、デザインナイフに次いで使用頻度の高いツールになります。

 

 

スポンサーリンク


私が使用しているケガキ針

私が使用しているケガキ針はこちらです
 
 
重量感があり、手に持った瞬間「重い」と感じるほどです。
ただ、この重量感が使用感を大きく左右します。
 
細かな作業を必要とするケガキ針の使用シーンでは、多少重量感がある方が、針先が安定しやすいためです。
また、「針部分」が長いため、奥まった個所への作業もこなしやすいです。
 
千枚通しでも代用できなくは無いですが、やはり重量感の違いから、このケガキ針が使いやすかったです。 ぜひ、お勧めします!
 
 
長文、ご拝読いただきありがとうございました
 
 
スポンサーリンク

 

【お知らせ】

「ガンプラの作り方」サイト作りました

ガンプラを初めて作ろうと思っている方に向けて、最低揃えるべき道具と作り方の手順を、
初心者からステップアップしたいと思っている方に、完成度をあげるためのテクニックをわかりやすくご説明します。

ガンプラ製作の手順・テクニック・お勧めの道具教えます

 

ガンプラ製作代行うけたまわります

お値段はヤフオクでの落札価格を参考に、抑えめの設定をしております。

HG:3000円~ HG以外:5000円~

また、基本料金+オプション追加制なので、わかりやすい価格体系になっています。
ご興味をお持ちいただけましたら、ぜひ下記のリンクよりご訪問ください。 

 

スポンサーリンク



 
 

 - ガンプラ製作道具紹介 ,