ガンプラ製作レビュー ガンプラ製作代行

RG Zガンダム3号機 製作レビュー【ガンプラ製作代行依頼品】

更新日:

RG Zガンダム3号機 製作レビュー【ガンプラ製作代行依頼品】

ご無沙汰しております
tanizouです

 

前回のバルバトスルプスから1か月ぶりの投稿です。
実は、この1か月間、製作代行依頼に追われておりました。
RG1体、MG4体、1/100スケール1体の合計6体の製作代行を、忙しい本業の合間を縫ってこなしておりました。

おかげさまで、ブログの更新どころか、コメントへの返信もままならない状態でした。
コメントいただいた皆様、誠に失礼いたしました。

本日、何とかすべての代行依頼分をこなしましたので、ブログの更新を再開いたします
再開1発目は、製作代行いただいた「RG Zガンダム3号機」の製作レビューをお届けします

ご依頼いただいた内容は基本工作のほか、リアルスティックデカール貼りです。

 

 

足の製作

RG Zガンダム3号機 製作レビュー【ガンプラ製作代行依頼品】

いつもは、胴体⇒脚⇒腕⇒その他 とつくて行くのですが、RGZガンダムは、その変形機構から非常に複雑な作りになっていますので、おとなしく説明書通りに製作を行います

脚は、意外にパーツが少なく、シンプルな構造になっています

RG Zガンダム3号機 製作レビュー【ガンプラ製作代行依頼品】

パーティングラインが、足の甲に出ますので、本来でしたらしっかり処理したほうがよさそうですね

 

スポンサーリンク

脚フレームの製作

RG Zガンダム3号機 製作レビュー【ガンプラ製作代行依頼品】

ここから一気に複雑化します。小さなパーツが非常に多くなっています。複雑な変形機構を再現するその構造を楽しみながら組んでいきましょう

RG Zガンダム3号機 製作レビュー【ガンプラ製作代行依頼品】

フレームのパーツにはABS素材が多用されています。うっかり墨入れしないように気を付けてください。テンションがかかる部分ばかりなので、100%パーツが破損します。

RG Zガンダム3号機 製作レビュー【ガンプラ製作代行依頼品】

ウエィブライダー形態になるときは、このように足が変形します。膝がまがているだけでなく、関節部分のに配置されたリムにより、足首がパーツ内に収納されるような仕組みになっています。

 

 

脚の外装の製作

RG Zガンダム3号機 製作レビュー【ガンプラ製作代行依頼品】

細かなパーツ分割で再現されています。さすがRGです。モールドが甘いところがありますので、必要に応じて堀直しを行いましょう。

RG Zガンダム3号機 製作レビュー【ガンプラ製作代行依頼品】

太ももが非常に細い!ひざ下にボリューム感があるので、より細く感じます。完全変形を再現するためには必要なバランスなのだと、無理やり納得しましょう

 

 

腕の製作

RG Zガンダム3号機 製作レビュー【ガンプラ製作代行依頼品】

向かって左側が、肩と二の腕の外装パーツ、真ん中が前腕の外装パーツ、右側がフレームです。
RG全般に言えることですが、組み立てる前にフレームの関節部分の慣らしを行いましょう。関節の根本をもって、ゆっくりと動かしてください。力を入れすぎると、ぽっきり逝きますので注意が必要です

RG Zガンダム3号機 製作レビュー【ガンプラ製作代行依頼品】

真ん中のフレームで両腕をつないで完成です。このフレームが左右に展開し、ウェイブライダー形態に変形します。

 

 

胴体フレームの製作

RG Zガンダム3号機 製作レビュー【ガンプラ製作代行依頼品】

ピンボケですいません。こちらが、胸から腰に掛けてのフレームです。まったく外観が想像できません

RG Zガンダム3号機 製作レビュー【ガンプラ製作代行依頼品】

で、こちらが腰のフレームです。左右に足を風呂ゲル必要があるので、非常に複雑なパーツ構成になっています。
各パーツ画集対象に近い形になっていますので、向きを確認しながら組み立てないと、簡単に破損します

RG Zガンダム3号機 製作レビュー【ガンプラ製作代行依頼品】

右側のパーツは、胸の装甲をつけてから本体のフレームに組む必要があるので、ばらした状態に開いています。

 

 

胴・腰の外装パーツの製作

RG Zガンダム3号機 製作レビュー【ガンプラ製作代行依頼品】

脇腹の白いパーツは、変形時に左右に展開する仕組みになっています。芸が細かいです

RG Zガンダム3号機 製作レビュー【ガンプラ製作代行依頼品】

この段階では、脇腹のパーツのおさまりが悪い感じがすると思いますが、気にせずどんどん組んでいきましょう

RG Zガンダム3号機 製作レビュー【ガンプラ製作代行依頼品】

これが胴の外装パーツになります。フレームに組み込むとき、うまく角度をつけながら組む必要が出てきます。焦らずゆっくりと進めていきましょう。RG Zガンダムは、焦って力任せに組もうとすると、簡単に破損してしまいます

RG Zガンダム3号機 製作レビュー【ガンプラ製作代行依頼品】

胸のパーツが組みあがりました。

ここまでのパーツをいったん一つに組み立てていきましょう

RG Zガンダム3号機 製作レビュー【ガンプラ製作代行依頼品】

何とも弱弱しいお姿。胴体のフレームに、足と腕を取り付けてから、胸のパーツを被せる順番で組んでいきます。

 

 

スカート部分の製作

RG Zガンダム3号機 製作レビュー【ガンプラ製作代行依頼品】

前後左右のスカートパーツです。たかがスカートのくせして、異常にパーツ数が多いです。HGバルバトスの胴体+腰+頭とほぼ同数のパーツ数です。

RG Zガンダム3号機 製作レビュー【ガンプラ製作代行依頼品】

フロントスカートがプラプラします。というか、おさまりが悪いです…どの位置に収めるのがベストなのかよくわからないままの撮影です。
パッと見ではわかりませんが、脇から除くと、中身のスカスカ具合がわかります。
各パーツの固定も小さなでっぱりで行ているので、少しでも手に力を入れると、パーツの固定が外れてしまうほど繊細な作りになっています。

 

 

頭の製作

RG Zガンダム3号機 製作レビュー【ガンプラ製作代行依頼品】

ブレードアンテナの取り付けが非常にシビアです。うまく固定できているのかがわかりにくくなっています。力を入れすぎるとぽっきり逝きます。気を付けてください

RG Zガンダム3号機 製作レビュー【ガンプラ製作代行依頼品】

やっとここまでたどり着きました。胸の外装、脇腹の外装がうまく固定できていませんね…

 

 

バックパックの製作

RG Zガンダム3号機 製作レビュー【ガンプラ製作代行依頼品】

RG Zガンダム3号機 製作レビュー【ガンプラ製作代行依頼品】

やっとここまでたどり着きました。RGには珍しく、ウイングがモナカ割りのため合わせ目がガッツリ出ます。好みによりますが、モールド化するより、合わせ目を消すか目立たなくさせるかしたほうがいいかと思います。

RG Zガンダム3号機 製作レビュー【ガンプラ製作代行依頼品】 RG Zガンダム3号機 製作レビュー【ガンプラ製作代行依頼品】

そして、とうとう本体の完成です!
うん、やっぱりZはカッコいい!
ここまで、全体の7割完成というところです。シールド&武装の製作に加え、地獄のシール貼りが待っています。

RG Zガンダム3号機 製作レビュー【ガンプラ製作代行依頼品】

いつものシールに加え、3号機の特徴的なカラーリングもシールで再現します。
このシールが非常に貼りにくい!超精密な位置決めが要求されます。みなさん焦らず根気よくシールを貼ってください…

 

本日は以上になります
長文ご拝読ありがとうございました

 

スポンサーリンク

 

ガンプラは作らなくていい

「時間がない」「不器用だから」
そんな理由で
ガンプラをあきらめているアナタへ
ガンプラ製作を「依頼する」ことを考えてみませんか?

◆HG¥3,000~ HG以外¥5,000~の低価格
◆オプションごとに設定された明朗な料金体系
◆最短2週間のスピード製作

まずは料金体系をご確認ください

料金を見てみる

 

【お知らせ】

「ガンプラの作り方」サイト作りました

ガンプラを初めて作ろうと思っている方に向けて、最低揃えるべき道具と作り方の手順を、
初心者からステップアップしたいと思っている方に、完成度をあげるためのテクニックをわかりやすくご説明します。

ガンプラ製作の手順・テクニック・お勧めの道具教えます

 

スポンサーリンク

 


 

 

カテゴリー

カテゴリー

-ガンプラ製作レビュー, ガンプラ製作代行
-,

Copyright© 初心者でもできる!ヤフオクで売れるガンプラ製作レビュー , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.