ガンプラ製作レビュー ガンプラ製作代行

HGUC グフ(REVIVE) 製作 2日目【ガンプラ製作代行依頼品】

更新日:

ご訪問ありがとうございます
tanizouです。

A様より製作代行のご依頼をいただいた「機動戦士ガンダム」より「HGUC グフ(REVIVE)」の製作2日目です。
本日は、腕・脚を製作し素組まで製作いたします
A様、製作のご依頼ありがとうございます!

ところで、今回のグフに新しいテクニックを導入しようかと思っています。
以前ブログの読者の方よりヒントをいただいたテクニックなのですが、実稼働できるレベルになりましたので今回のグフでお披露目してみようかと考えています。
引っ張るつもりも、引っ張るほどの内容でもないんですが、そのテクニックの内容は完成品の投稿時までお待ちください。

 

脚パーツ一覧

HGUC グフ(REVIVE) 製作 2日目【ガンプラ製作代行依頼品】

合わせ目が出なさそうで出る超おしいキット構成です。
まず太ももの側面は、段落ちモールド化します。むしろモールド化したほうがかっこいいのではと感じています
膝のフレームは、まあ目立たないので放置でいいでしょう
ふくらはぎ部分は、モールド化されているので問題ないのですが、その下側のかかとを覆う装甲に合わせ目が出ます。
これはどうしようもないので表面処理でできるだけ目立たなくしました。

HGUC グフ(REVIVE) 製作 2日目【ガンプラ製作代行依頼品】

ガンダム系のヒロイックな体型と違い、このズングリとした体形に重量感を感じますね。

 

スポンサーリンク

腕パーツ一覧

HGUC グフ(REVIVE) 製作 2日目【ガンプラ製作代行依頼品】

こちらは右腕です。肩アーマーがモナカ割りですのでガッツリ合わせ目が出ます。表面処理で目立たなくしましょう。

HGUC グフ(REVIVE) 製作 2日目【ガンプラ製作代行依頼品】

こちらは右手首です。フィンガーバルカンは指を切り離すことで独立可動できます。
専用のノコがない場合は、デザインナイフで何度も切りつけて切断しましょう。

HGUC グフ(REVIVE) 製作 2日目【ガンプラ製作代行依頼品】

ということで、ここまで完成しました。
モノアイのHアイズ化とメタルパーツを仕込んだのち、全身にパステルシャドウと新テクニックを施して完成です。

本日は以上になります
長文ご拝読ありがとうございました

 

スポンサーリンク

 

ガンプラは作らなくていい

「時間がない」「不器用だから」
そんな理由で
ガンプラをあきらめているアナタへ
ガンプラ製作を「依頼する」ことを考えてみませんか?

◆HG¥3,000~ HG以外¥5,000~の低価格
◆オプションごとに設定された明朗な料金体系
◆最短2週間のスピード製作

まずは料金体系をご確認ください

料金を見てみる

 

【お知らせ】

「ガンプラの作り方」サイト作りました

ガンプラを初めて作ろうと思っている方に向けて、最低揃えるべき道具と作り方の手順を、
初心者からステップアップしたいと思っている方に、完成度をあげるためのテクニックをわかりやすくご説明します。

ガンプラ製作の手順・テクニック・お勧めの道具教えます

 

スポンサーリンク

カテゴリー

カテゴリー

-ガンプラ製作レビュー, ガンプラ製作代行
-,

Copyright© 初心者でもできる!ヤフオクで売れるガンプラ製作レビュー , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.