初心者でもできる!ヤフオクで売れるガンプラ製作レビュー

無塗装ガンプラ完成品のヤフオク販売で積み上げたノウハウと、ガンプラ製作レビューをご紹介します。製作代行も承ります。

HGUC ケンプファー 改造/改修【初心者がヤフオクで売るためのガンプラ製作】

      2016/01/11

ご訪問ありがとうございます

tanizouです

「機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争」より「HGUC ケンプファー」の改造/改修を行います
今回の改造/改修は、①モノアイの可動化 ②モノアイのHアイズ化です
 
HGUC ケンプファー 改造/改修【初心者がヤフオクで売るためのガンプラ製作】
 
ちなみに、すでに素組は完成しております
製作工程などは、いろんなブログで紹介されておりますので
そちらをご参照いただければと思います
 
HGUC ケンプファー 改造/改修【初心者がヤフオクで売るためのガンプラ製作】
 
 

モノアイ可動化に必要なパーツ

HGUC ケンプファー 改造/改修【初心者がヤフオクで売るためのガンプラ製作】
 
・余ったポリキャップ
・ポリキャップの口径にあう、ランナーの切れ端
・Hアイズ1.8㎜
・ラピーテープ
 
ポリキャップは円筒形で、このような形のものを用意してください
 
HGUC ケンプファー 改造/改修【初心者がヤフオクで売るためのガンプラ製作】
 
 
 
スポンサーリンク


モノアイ可動化のやりかた

①ポリキャップの切断

ポリキャップの両端を切断します
 
HGUC ケンプファー 改造/改修【初心者がヤフオクで売るためのガンプラ製作】
 
切断された面にHアイズを接着することになります。
 

②モノアイレールの切りはずし&軸の固定

HGUC ケンプファー 改造/改修【初心者がヤフオクで売るためのガンプラ製作】
 
ちょっと画像を端折ってしまいましたが、
頭部パーツの、モノアイレール部分を、すべて切り取ります。
ニッパーとデザインナイフだけで、十分切り取れます。
最後は、やすり掛けを行い平面にしてください。
 
この切り取った部分に、ランナーの切れ端を垂直に立てます
 
HGUC ケンプファー 改造/改修【初心者がヤフオクで売るためのガンプラ製作】
 
この時裏側から、真鍮線等の細い鉄線を差し込み支柱とします。
私は、虫ピンを使用しました。
 
頭部パーツ、ランナーの切れ端ともにピンバースで穴をあけて
そこに虫ピンを通しています。
 
接着は瞬間接着剤を使用しました
 
 

③ポリキャップをかぶせる

HGUC ケンプファー 改造/改修【初心者がヤフオクで売るためのガンプラ製作】
 
固定されたランナーの切れ端に、ポリキャップをかぶせて、余ったランナーを切り取りました。
このポリキャップが、モノアイレールになるわけです。
 

④ヘルメットの干渉部分を切断

HGUC ケンプファー 改造/改修【初心者がヤフオクで売るためのガンプラ製作】
 
ただし、ポリキャップがヘルメット内側に干渉しますので
この写真ぐらい、ガッツリと内側を削ります。
見えない部分なので、適当に削ってOKです
 
 

⑤Hアイズにも一工夫

さて、Hアイズですが、
このように、裏側にラピーテープを張り付けます
余った部分は、デザインナイフで切り取ります
 
HGUC ケンプファー 改造/改修【初心者がヤフオクで売るためのガンプラ製作】
 
こうすることで、光の反射具合が変わり、モノアイの存在感が増します。
比較するとこんな感じです
 
HGUC ケンプファー 改造/改修【初心者がヤフオクで売るためのガンプラ製作】
 
明らかに輝きが変わります。
これを、瞬間接着剤を使用し、
ポリキャップのモノアイレールに張り付けて完成です。
 
 

完成

HGUC ケンプファー 改造/改修【初心者がヤフオクで売るためのガンプラ製作】
 
このように、左右に大きく可動します。
本日は以上になります
長文ご拝読ありがとうございました
 
 

 - ガンプラ改造/改修, ガンプラ製作レビュー ,